笑顔の女性
  • 価格を知る

    昔の車

    レンタカーは、その車の大きさによって価格が変わりますが、小型、中型、大型の車やその他の車種それぞれがどのくらいの価格でレンタルすることができるか把握しておくとよいでしょう。

    詳しく読む

  • 様々な種類

    ハンドルを握る手

    レンタカーで借りられる車は今では数多くあります。小型だけでも小回りがきくタイプからかなり荷物を積むことが可能なものまで様々です。その他、今では外車を借りることも可能です。

    詳しく読む

  • 注意点を確認

    手のひらにのっている車

    レンタカーを借りるときは事前に注意する点を知っておく必要があります。まずは返却時間の確認や車の使用方法について事前に業者に確認しておくことが大切です。その他にも傷がないかどうかなど様々な確認点が必要です。

    詳しく読む

旅先で必須

車社会の地域で必須

特に車社会で、電車や地下鉄などの交通機関があまり発達していない地域に旅行に行く際にはレンタカーを借りる方が良いです。
レンタカーを借りることで、自分自身のペースで観光を楽しむことができ、レンタル期間内であれば車を利用して遠方に行くことも可能です。
都心部の場合、かなり広範囲にわたって電車で繋がっているのであまり車の必要性は感じませんが、その他の地域では車は必要です。
レンタカーを借りるには店舗に足を運ぶ以外にもネットや電話で予約して借りることができます。
特に旅行の場合であれば、ツアー内のサービスにレンタカーの代金も含まれていることが多いです。
レンタカーを借りる際には予約する前に選び方などを知っておく必要があります。借りたあとに問題が発生することが無いように、事前にチェック項目を確認しておくと良いでしょう。

ブランドから独立型

レンタカーを借りる際、そのレンタル会社も車のメーカーを統一した専門のレンタカーと、様々な車種を取り扱う独立型があります。
そのメーカーの車種のみを取り扱う場合であれば、自分が普段使用している車と同じメーカーを選ぶと良いでしょう。
原則としてはそのメーカーのみを扱っていることがほとんどですが、一部では外車のメーカーも扱っている場合もあります。
それに対して独立系レンタカーの場合であれば、全国各地に点在していることが多く、取り扱う車種やメーカーが多いのも特徴です。
もし車種にはこだわらず、とにかく安い価格で車をレンタルしたいというのであれば、ガソリンスタンドや自動車整備工場などで探してみると良いでしょう。
この場合、中古車などを利用していることが多いので格安で車を借りることが可能です。